2008年07月15日

取引結果の表示時刻とリアルタイムサインの表示時刻の差について

取引結果の時刻とリアルタイムサインの時刻とでちょうど3分の差がありますが、これについて補足です。

 

リアルタイムサインの時刻は3分足が完成し、売買の判断を行いサインが確定し、発注・決済が行われた時刻です。一方、取引結果の時刻は3分足を作成し始めた時刻で表示しております。ですので実際の時刻はリアルタイムサインの時刻で、取引結果の時刻に3分を足すと実際の時刻になります。

posted by 225perfect at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | リアルタイムサイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お問い合わせ

*は必須項目です

*名前

*メールアドレス

*お問い合わせ件名

*お問い合わせ内容を記述ください

Powered by FormMailer.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。